森の香り* 魂のヒーリングセラピー

愛知県小牧市|占い・スピリチュアル| ハートの声を聴くカウンセリング、自然で健やかなご自身をサポートする レイキ&オーラヒーリングを提供しております

高い次元を伝える

「空間を整えること」によって、
「カウンセリング」によって、
「今必要な言葉・メッセージ」によって、
「ハンド、音、香りによるヒーリング」によって

サロンでお伝えしているのは、
高次元、あるいは、
生命エネルギー、宇宙、神、
等と呼ばれているもの


    image7.jpg


それらが伝わるように、
今の私のできる限りで、
サポートをさせていただいています

伝わることで、
お客様ご自身が、
より良い方向へと人生を運んで行く
大切なきっかけにしていただけることを願って

けれども、お客様の方で、
受け取る意志がなければ、
受け取る姿勢がなければ、
受け取れないものでもあります

自由意志が尊重されている
というのは、そういうことです





スポンサーサイト



[ 2023/03/05 12:29 ] ヒーリング | TB(-) | CM(-)

癒やしは川の流れのように

自分の中にある「癒されていない部分」を癒すためには、
自分でできる範囲と、
他者の存在、助けが必要な場合があります。


    image100.jpg


癒やしの仕事があることで、
「癒されなければならない人」をつくる、
という意見がたまにありますが、

これを逆に言えば、
癒やしの仕事がなくなった場合、
癒されない部分を抱えたまま、
生きていかなくてはならない人をつくる、
と言い換えることができます。

同時に、人に助けを求めること、
他者のサポートを借りて自己を癒す
という「経験の機会」も失ってしまうことになります。

ヒーラー(ヒーリングを行う側)と
ヒーリー(ヒーリングを受ける側)との成り立ちがあり、
それは神聖な機会であり、
そこでヒーリングが起こることによって、
新たな展開、シフトが起こります。

癒される機会が持てなかった場合は、
この新たな展開や、シフトのチャンスも失ってしまうことになります。

もちろん、ヒーラー以外の身近な人や方法からでも、
癒やしの機会を得ることができれば、
それが、新たな展開やシフトのきっかけになります。

新たな展開やシフトを選択するかどうかという点については、
ヒーリーの自由意志に委ねられていますが、

ヒーリングを受けることで、
癒しが起こる過程をゆっくりと経験しながら進んで行きたい、
そういった目的があれば、その思いが満たされた時に、
新たな展開やシフトに自らの意志で移行することができるでしょう。

ヒーラーや他者の力を借りずに、
自分の力で自分を癒す、という挑戦ももちろん良いと思います。

自由意志が尊重されますので、
そこに必要な経験があり、間違いではありません。

但し、人と人が支え合い、助け合うことが
この地球での学び、貴重な経験の一つだと思いますので、
そのことに、いずれ気付かされることになるでしょう。

ですので、人のサポート、力を借りたいと思った時には、
川の流れのように、その素直な気持ちに任せて、
これ以上は自分の力で大丈夫、と思えた時には、
卒業の時、と気付いて、そうやって
サラサラと進んで行くのが私は良いと思います。

また、そのような対応をするのが、
ヒーラーとしての役割だと思っています。






[ 2020/05/22 14:50 ] ヒーリング | TB(0) | CM(0)

大切なことは

日本の南の島で、
素敵なジュエリーを制作しながら
遠隔でヒーリングをされている方がいらっしゃいます。

    image74.jpg

ホームページに載せられている
南の島の海の美しさや手つかずの自然を背景に
撮影されている手作りのジュエリーの写真がとても素敵で、
2年くらい前だったと思いますが、
遠隔ヒーリングにお申し込みをしてみたことがありました。

その方が行うヒーリングの方法は、
「ヒーリングエネルギーを時空間に預けておきますので、
都合の良いときに受け取って下さい。」というもの。

そういうのってどうなんだろう?
少し疑問に思いながらも、
人気のある素敵なジュエリーを製作される方の、
その感性に触れてみたいという思い、
しかも綺麗な海や自然に囲まれたところで
生活されている方だから、エネルギーも良さそう、
やっぱり受けてみたい、受けてみよう、と思ったのです。

「ヒーリングエネルギーを時空間に預けておきました」
とご連絡を頂き、
早速、時間をつくって、
いざ受け取ってみたのですが、???
第6感、5感とも何も感じませんでした^^;

ご連絡を頂いた時に、
チャネリングによるショートメッセージも頂いたのですが、
その内容は、誰が読んでもなんとなくそうかなぁ?
と思える内容でした^^;

これが12,000円かぁ・・と正直思いました。

このプロセスのどこに愛があるというの?

最後に感じたのは、

哀しい気持ちでした。


私たちは、肉体を持って、この地球に生まれてきていて、
肉体を通して体験をしていくことが大きな目的だと思います。

遠隔が良くないということではないのですが、
表現も、相手に伝わらなくては意味がないと、
私は思いますが、
皆さんはどう思われるでしょうか?

「ヒーリングを受けた方は、皆人生が良い方向に変わって行かれています」
と宣伝されていましたが、
変えていくのは自分自身で、
もしヒーリングを役立てるとしたら、
前提として、「ヒーリングを受けて良かったと思えること」
の中にパワーが宿り、そこが扉になると思うのです。

私は、こういうような体験を、本当に沢山してきていて、
愚痴っぽくなってしまうといけないので、
でも参考になることもあると思いますので、
また機会があれば、ブログに書いてみようかなと思いますが、

でも、だからこそ、私は、私の信じることをしていこう、
という気持ちを強く持つようになりました。


大切なこととは、
覚醒(いろんな段階があると思いますが)とか、霊能力とか、
そこを目的とするのではなくて、
そこを目的としてスピリチュアルな仕事をしている人を
沢山みてきましたけれど、
本当に目的にするところは、
「統合」の方にあると思います。

形でイメージすると、球体とか、中心点とか、
そういうところに指針を向けていることが、
大切なことだと思います。

「師について学んで来ました」とか、
「今も師から学んでいます」と言って、
料金をめちゃくちゃ高く設定されている方もいますが、
そういう方に出会っても、
私の場合、相応にがつんとくるものを感じられなくて、
むしろ、こういう世界に対して、
疑いを持つ人を増やしていませんかという風に思えて、
懸念を感じます。

だから、今は、自分を認めていくこと、
こういった思いを表現することは
これまでは避けてきましたが、
私自身、それも認めていくこと、
そういう時期かなと感じています。





[ 2019/11/05 13:32 ] ヒーリング | TB(-) | CM(-)

ヒーリングの効果とは

カウンセリングやヒーリングは、
病気を未然に防ぐために有効な手段ですが、
お身体に不調が出ている場合は、
医療や民間療法などと併用して、
ヒーリングを受けて頂くことをお勧めします。

    image42.jpg

ヒーリングの効果とは、どのように自覚できるか、
について書かれた書籍の一節を、
以下に、ご紹介させていただきます。

☆アイルランドで16週連続ランキング1位を記録した、
生まれつき天使が見え、話せるという女性、
ローナ・バーンの著書 『エンジェル・イン・マイ・ヘア』より

(日本語訳が少し厳しい感じがしますが、そのままご紹介します)

-------------------------------------------

わたしたちには必ず覚えておくべきことがあります。
人にとって最善だと神様が認めた方法で、
癒やしはおこなわれるということです。

ときとして人は、癒やしがおこなわれたのに気がつかないことがあります。
求めたものとは違う形で癒やしがもたらされる場合です。

身体的な面ではなく、感情、精神の面などで癒やしが与えられたとき、
人はそれを見守り、認識しなくてはなりません。

癒やしは一見ささいに思えることも多々あります。

それでもひょっとしたら、長いあいだ落ち込んでいた人なら、
思わず笑顔を浮かべるかもしれません。

あるいは、体にたくさんの苦痛を抱えている人なら、
気分がずいぶんよくなるかもしれません。

ストレスに参ってしまい、うまく対応ができないある母親が、
ふいに幸福と喜びを感じるかもしれないのです。

-----------------------------------------

※ヒーリングの目的によっては、好転反応により、痛みやだるさ、眠気を感じたり、
抑圧していた感情が現れてきたりすることがあります。

深層からの癒やしの手段として、
カウンセリングやヒーリングを役立てていただけましたらと思います。





[ 2019/06/27 15:17 ] ヒーリング | TB(-) | CM(0)

テクノロジーが人間の感性を超えることはない

ヒーリングがどのようにして起こるのか、
ご理解を頂きたかったことが、
書かれてある書籍がありましたので、
以下に、その部分の、ご紹介をさせていただきます。

  image64.jpg

『未来人に教えてもらった病気の秘密』
バシャール(ダリル・アンカ)とおのころ心平さんの対談より

※バシャールとは、ダリル・アンカがチャネルしている未来人(多次元宇宙存在)

※以下、バシャールは、「バ」、おのころ心平さんは「お」と表記します。

※ここで必要ないと判断し、省略した部分には「・・」と表記します。

--------------------------------------------------------

お:機器やテクノロジーはこれからもたくさん出てくると思うんですが、
僕もこの分野にはだいぶ詳しくて、
でも、その結果、行きついたのは、
一番すごいテクノロジーは、人間の感性で、最も精巧だなと思っています。

バ:はい、そうです。 ・・

お:僕の知人にとても高名な気功師の先生がいるのですが、
一瞬にして人々を癒してしまうほどすごい人なのです。

バ:少し訂正があります。誰かを直接治すことはできません。
気功師の先生はある波動を提供し、
人々はその波動に共鳴することを選んで自分自身を癒しているのです。
・・

お: ・・ その方が結果をすごく出すので、
興味をもった科学者たちがリサーチしたわけです。
そうすると、彼の出している周波数というのが、
本人が意識していなくても、
相手の周波数に精妙に合わせていたことがわかったのです。

バ:人は抵抗がまったくなくなったら、
非常に高い純粋な周波数がとおる導管のようになります。
その人をとおるエネルギーは、
シンクロニシティによって果たすべき役割を自然と果たします。
・・
気功師の先生は何も意図する必要さえありません。
エネルギーが必要なことをするのを、そのままに許しておくだけです。

覚えておいてください。
エネルギーには必ず知性があって、何をしたらいいのかは
エネルギーが知っています。
だから、エネルギーに「こうしなさい」という必要はないのです。

お:エネルギー自体に知性があるという考えはすごいですね。

バ:そうです。邪魔をしてはいけません。
ただ導管になってください。

---途中省略---

バ: ・・ヒーラーは癒すための行動をし、癒すための波動を送ります。
それを相手が受け取るかどうかはヒーラーの問題ではないのです。

・・治らなかったとしても、何も受け取っていないということではありません。
ヒーラーが思う治る方向のものは受け取っていないものの、
何か違うものを受け取っています。
あるいは、何年もたってからヒーラーが提供したものを受け取るかもしれません。

そのときに治らなかったとしても、
セッションをしたことでその人になんらかの情報を伝えたことで、
決して無駄ではありません。
ヒーラーがそのような活動をしていくことで世界の治癒能力が高まります。

-----------------------------------------------------


カウンセリングにおいても、
質問されていないことを、こちらからお話することはありません。
もちろん、解らないことはお話することはできませんが、
お話する必要は無い、という感覚がありますので、
バシャールの言っていることは、よく理解できます。

それから、
>エネルギーには知性がある

これは本当に目から鱗でした。

ヒーリングを行う際は、
そのままその通り、私の意図ではなく、
自動的にエネルギーの流れが起こるので、
なぜそうなるのかは解らなかったのですが、
初めて腑に落ちました。

知性があるからこそ、必要な分のエネルギーが、
必要な所に流れる、ということだったのですね。

理解が後付けになりましたが、
この理解のもとで、ヒーリングをさせていただくことができるようになりました。

ヒーリングは、ある状況においては、必要なものだという認識が広がり、
目を向けて下さる方が、増えて行くことを願っています。



[ 2019/05/26 15:53 ] ヒーリング | TB(-) | CM(0)

オーラソーマ

いつ頃からか、マジェンタ(マゼンタ)の色が気になるようになりました

何度イメージしても、どうしてもマジェンタ

    image37.jpg

カラーセラピーには以前から興味はあったものの
私がイメージする微妙な色合いとは少しずれてしまう気がして、
そんな時にオーラソーマの本を手に取りました

オーラソーマとは、ボトルに美しい2色の色が表現されているもの

「カラー(色)」と「植物」「クリスタル」の3つのエネルギーが入っているのだそう
植物やクリスタルのエネルギーが入っているというのは嬉しい驚きでした


「真の自分に気づくこと、自分を知り、癒していくこと」

本の説明にあったこの言葉を読んで、
私が求めていること、目的にしていることと同じ!
と思えて嬉しくなりました

「色は光、光は意識であり、気づきの力」

ますます嬉しくなりました

つまり、「オーラソーマ」とは、
その神聖な光のエネルギーを感じることで、
無意識の部分にアクセスし、自分に気づきの光をあて、
癒していくことにつなげてくれるものなのだそう


私は、人をイメージすると、色のイメージが浮かぶことがあります

オーラソーマの本を見てみると、
おそらく、その人の近い将来の、または人生の目的や可能性の色が
見えているのだろうと気づけました

反面、これは感覚や、お話を聞きながら確認するしかないのですが、
チャレンジや気をつけた方が良いことも色のイメージで
少し判断ができるような気がしています


そして気になっていた「マジェンタ」の色が意味することとは、

・天からの神聖な愛を表わす
・すべての色を含みつつも、本質的には未知なる部分を秘めている
・第8チャクラ、ソウルスターに対応し、神聖な愛を地上に降ろす
というチャレンジをサポートしている
・人をケアする立場にある人が健やかでいられるよう援助してくれる
・細部にまで気配りできる繊細さと思いやりを表わす日本の色
・私たちが生まれ持った可能性を十分生きられるよう働きかける

このようなことが書かれていました。

今だからこそ、このカラーの表わす意味が受け取れるのかもしれません

天からの神聖な愛を
私なりの表現で、伝えていけたらと改めて思いました


参考書「オーラソーマ・ボトルメッセージ」武藤悦子著


[ 2018/06/01 16:29 ] ヒーリング | TB(0) | CM(0)